カテゴリー別アーカイブ: 接頭辞

un- (2) = 反対の動作を表す

接頭辞「un-」(2)

unbind

/ʌ̀nbáind/

[bind (単語) = (縛る) ]

(「縛る」の反対の動作) → (動) 解く

uncover

/ʌnkʌ́vər/

[cover (単語) = (覆う) ]

(「覆う」の反対の動作) → (動) 発見する

uncovered /ʌnkʌ́vərd/ (形) 覆いを取られた、暴露された

undo

/ʌndú/

[do (単語) = (する) ]

(「する」の反対の動作) → (動) 元へ戻す

undress

/ʌndrés/

[「服を着せる」の反対の動作) → (動) 衣服を脱がせる ]

(「する」の反対の動作) → (動) 元へ戻す

undressed /ʌndrést/ (形) 裸の

unfold

/ʌnfóuld/

[fold (単語) = (折り畳む) ]

(「折り畳む」の反対の動作) → (動) 開く

unfolded /ʌnfóuldəd/ (形) 折り畳まれていない

unearth

/ʌ̀nə́ːrθ/

[earth (単語) = (土) ]

(土から出す) → (動) ~を発掘する

unload

/ʌ̀nlóud/

[load (単語) = (積み込む) ]

(「積み込む」の反対の動作) → (動)(荷物などを)降ろす

unloaded /ʌ̀nlóudəd/ (形) 弾が入っていない

unlock

/ʌnlɑ́k/

[lock (単語) = (錠を掛ける) ]

(「錠を掛ける」の反対の動作) → (動) 解除する

unlocked /ʌnlɑ́kt/ (形) 鍵の掛かっていない

unpack

/ʌnpǽk/

[pack (単語) = (梱包する) ]

(「梱包する」の反対の動作) → (動) 梱包を解く

unroll

/ʌnróul/

[roll (単語) = (巻く) ]

(「巻く」の反対の動作) → (動)(巻かれているものを)広げる

unseal

/ʌnsíːl/

[seal (単語) = (封印する) ]

(「封印する」の反対の動作) → (動) 封を切る

untie

/ʌntái/

[tie (単語) = (結ぶ) ]

(「結ぶ」の反対の動作) → (動) ほどく

unveil

/ʌnvéil/

[veil (単語) = (~を覆う) ]

(「~を覆う」の反対の動作) → (動) 明らかにする

unwind

/ʌnwáind/

[wind (単語) = (巻く) ]

(「巻く」の反対の動作) → (動) ほどく

unwrap

/ʌnrǽp/

[wrap (単語) = (包む) ]

(「包む」の反対の動作) → (動) 包装を解く

unzip

/ʌnzíp/

[zip (単語) = (ファスナーを締める) ]

(「ファスナーを締める」の反対の動作) → (動) ファスナーを開ける

※ (名)=名詞、(形)=形容詞、(動)=動詞、(副)=副詞、(前)=前置詞、(接頭)=接頭辞、(接尾)=接尾辞

マンツーマンは和製英語。ワンオンワンのETNで本物のビジネス英会話力を。

English Tutors Network サイト

vice- = in place of (〜の代わり)

接頭辞「vice-」

vice-president

/váis-préz(i)dənt/

[president (単語) = (大統領、社長) ]

(大統領の代わり) → (名) 副大統領、副社長、部長

vice-chancellor

/váis-tʃǽnsələr/

[chancellor (単語) = (総長) ]

(総長の代わり) → (名) 大学副総長

vice-principal

/váis-prínsəpəl/

[principal (単語) = (校長) ]

(校長の代わり) → (名) 教頭

※ (名)=名詞、(形)=形容詞、(動)=動詞、(副)=副詞、(前)=前置詞、(接頭)=接頭辞、(接尾)=接尾辞

マンツーマンは和製英語。ワンオンワンのETNで本物のビジネス英会話力を。

English Tutors Network サイト

under- = under (下の)

接頭辞「under-」

underage

/ʌ́ndəridʒ/

[age (単語) = (年齢) ]

(下の年齢) → (形) 未成年の

underdeveloped

/ʌ̀ndərdivéləpt/

[developed (単語) = (発展した) ]

(下に発展した) → (形) 発展の遅れた

underdevelopment /ʌ̀ndərdivéləpmənt/ (名) 低発展

underestimate

/ʌ̀ndəréstəmèit/

[estimate (単語) = (見積もる) ]

(下に見積もる) → (動) 過小評価する

underestimation /ʌ̀ndərèstəméiʃən/ (名) 過小評価

undergo

/ʌ̀ndərgóu/

[go (単語) = (行く) ]

(下を行く) → (動) 経験する

undergraduate

/ʌ̀ndərgrǽdʒuət/

[graduate (単語) = (大学院生) ]

(大学院生の下) → (名) 学部の学生

underground

/ʌ́ndərgràund/

[ground (単語) = (地面) ]

(地面の下) → (形) 地下の

underline

/ʌ́ndərlàin/

[line (単語) = (線) ]

(下の線) → (動) 下線を引く

underpants

/ʌ̀ndərpǽn(t)s/

[pants (単語) = (パンツ) ]

(下のパンツ) → (名)(ズボンの下に着用する)パンツ

underpass

/ʌ̀ndərpǽs/

[pass (単語) = (道) ]

(下の道) → (名) 地下道

understand

/ʌ̀ndərstǽnd/

[sta (語根) = stand (立つ) ]

(下に立つ) → (動) 理解する

understanding /ʌ̀ndərstǽndiŋ/ (名) 理解

understandable /ʌ̀ʌ̀ndərstǽndəbl/ (形) 当然の

undertake

/ʌ̀ndərtéik/

[take (単語) = (取る) ]

(下で取る) → (動) 引き受ける

underwater

/ʌ̀ndərwɔ́ːtər/

[water (単語) = (水) ]

(水の下) → (形) 水中の

underworld

/ʌ̀ndər wə́(ːr)ld/

[world (単語) = (世界) ]

(下の世界) → (名) 裏社会

underwrite

/ʌ̀ndərr’ait/

[write (単語) = (書く) ]

(下に(署名を)書く) → (動) 引き受ける、裏書きする

underwriter /ʌ̀ʌ̀ndərr’aitər/ (動)(株式などの)引受人

※ (名)=名詞、(形)=形容詞、(動)=動詞、(副)=副詞、(前)=前置詞、(接頭)=接頭辞、(接尾)=接尾辞

マンツーマンは和製英語。ワンオンワンのETNで本物のビジネス英会話力を。

English Tutors Network サイト

mono- = single (一つの)

接頭辞「mono-」

monochrome

/mánəkròum/

[chrome (語根) = colour (色) ]

(一つの色) → (名) モノクロ

monocycle

/mánousàikəl/

[cyc (語根) = ring (環) ]

(一つの環) → (名) 一輪車 (= unicycle)

monologue

/mɑ́nəlɔ̀(ː)g/

[log (語根) = speak(話す) ]

(一人の話し) → (名) ひとり芝居

monopoly

/mənɑ́pəli/

[poly (語根) = sell (売る) ]

(一人で売る) → (名) 独占

monopolize /mənɑ́pəlàiz/ (動) 独占する

monotonous

/mənɑ́tənəs/

[ton = tone (単語) = (調子) ] [-ous = 〜に満ちている ]

(一つの調子に満ちている) → (形) 単調な

monarch

/mɑ́nərk/

[arch (語根) = ruler (支配者) ]

(一人の支配者) → (名) 君主、支配者

※ (名)=名詞、(形)=形容詞、(動)=動詞、(副)=副詞、(前)=前置詞、(接頭)=接頭辞、(接尾)=接尾辞

マンツーマンは和製英語。ワンオンワンのETNで本物のビジネス英会話力を。

English Tutors Network サイト

fore- = before (先の)

接頭辞「fore-」

forecast

/fɔ́ːrkæ̀st/

[cast (単語) = (投げる) ]

(先に投げる) → (名) 予測

forefather

/fɔ́ːrfɑ̀ːðər/

[father (単語) = (父) ]

(先の父) → (名) (男性の)先祖

foremother /fɔ́ːrmʌ́ðər/ (名) 女性の先祖

forefinger

/fɔ́ːrfìŋgər/

[finger (単語) = (指) ]

(先に出す指) → (名) 人さし指

forefront

/fɔ́ːrfrʌ̀nt/

[front (単語) = (前) ]

(前の先) → (名) 最前線

foreground

/fɔ́ːrgràund/

[ground (単語) = (土地) ]

(先の土地) → (名) 前景

background /bǽkgràund/ (名) 背景

forehead

/fɔ́ːhed/

[head (単語) = (頭) ]

(先の頭) → (名) 額

foremost

/fɔ́ːrmòust/

[most (単語) = (最も) ]

(最も先の) → (形) 一番先の

foresee

/fɔːrsíː/

[see (単語) = (見る) ]

(先に見る) → (動) 予見する

foreseeable /fɔːrsíːəbl/ (形) 予測できる

foretell

/fɔːrtél/

[tell (単語) = (言う) ]

(先に言う) → (動) 予言する

forward

/fɔ́ːrwərd/

[ward (接尾) = (方向) ]

(先の方向) → (副) 前へ

backward /bǽkwərd/ (副) 後方へ

※ (名)=名詞、(形)=形容詞、(動)=動詞、(副)=副詞、(前)=前置詞、(接頭)=接頭辞、(接尾)=接尾辞

マンツーマンは和製英語。ワンオンワンのETNで本物のビジネス英会話力を。

English Tutors Network サイト

octa- = eight (8)

接頭辞「octa-」

octagon

/ɑ́ktəgɑ̀n/

[gon (接尾) = (〜角形) ]

(8つの角) → (名) 八角形

octave

/ɑ́ktiv/

[8個のもの ]

(名)(音楽)オクターブ、8度音程

October

/ɑktóubər/

[8の月 ]

(旧ローマ歴では8月) → (名) 10月

octopus

/ɑ́ktəpəs/

[pus (語根) = (足) ]

(8つの足) → (名) タコ

※ (名)=名詞、(形)=形容詞、(動)=動詞、(副)=副詞、(前)=前置詞、(接頭)=接頭辞、(接尾)=接尾辞

マンツーマンは和製英語。ワンオンワンのETNで本物のビジネス英会話力を。

English Tutors Network サイト

dia- = between (2つの間)

接頭辞「dia-」

diagnosis

/dàiəgnóusis/

[gnosis (語根) = knowledge (知識) ]

(2つの間の知識) → (名) 診断

diagonal

/daiǽgənəl/

[gon (接尾) = (〜角形) ]

(2つの角の間) → (形) 対角線の

diagram

/dáiəgræ̀m/

[gram (単語) = write (書く) ]

(2つの間に書く) → (名) 図表

dialect

/dáiəlèkt/

[lect (単語) = choose (選ぶ) ]

(2つの間から選ばれた言葉) → (名) 方言

dialog(ue)

/dáiəlɔ̀(ː)g/

[log (単語) = speak (話す) ]

(2人の間の話) → (名) 会話

diameter

/daiǽmətər/

[meter (単語) = measure (測る) ]

(2つの間を測る) → (名) 直径

semidiameter /sémidaiǽmətər/ [semi- = half] (直径の半分) (名) 半径

※ (名)=名詞、(形)=形容詞、(動)=動詞、(副)=副詞、(前)=前置詞、(接頭)=接頭辞、(接尾)=接尾辞

マンツーマンは和製英語。ワンオンワンのETNで本物のビジネス英会話力を。

English Tutors Network サイト

over- = above (〜を超えて)

接頭辞「over-」

overcome

/òuvərkʌ́m/

[come (単語) =(来る)]

(超えて来る) → (動) 克服する

overdo

/òuvərdúː/

[do (単語) =(する)]

(超えてする) → (動) やり過ぎる

overestimate

/òuvəréstəmeit/

[estimate (単語) =(評価する)]

(超えて評価する) → (動) 過大評価する

overflow

/òuvərflóu/

[flow (単語) =(流れる)]

(超えて流れる) → (動) (液体が)あふれる

overhead

/óuvərhèd/

[head (単語) =(頭)]

(頭を超えて) → (形) 頭上の (名) (企業の運営にかかる)間接費

overhear

/òuvərhíər/

[hear (単語) =(聞こえる)]

(超えて聞こえてくる) → (動) 偶然耳にする

overheat

/òuvərhíːt/

[heat (単語) =(暖まる)]

(超えて暖まる) → (動) オーバーヒートする

overlap

/òuvərlǽp/

[lap (単語) =(重なる)]

(超えて重なる) → (動) 重なり合う

overlook

/òuvərlúk/

[look (単語) =(見る)]

(超えて見てしまう) → (動) 見落とす

overnight

/óuvərnàit/

[night (単語) =(夜)]

(夜を超えて) → (副) 一晩中

overseas

/òuvərsíːz/

[sea (単語) =(海)]

(海を超えたことろ(の)) → (名)(形) 海外(の)

overtake

/òuvərtéik/

[take (単語) =(取る)]

(超えて取る) → (動) 追い越す

overtime

/óuvərtàim/

[time (単語) =(時間)]

(時間を超えること(の)) → (名) 超過勤務 (形) 時間外の

overwhelm

/òuvə(rh)wélm/

[whelm (単語) =(圧倒する)]

(超えて圧倒する) → (動) (人を)呆然とさせる

overwhelming /òuvə(rh)wélmiŋ/ [-ing (接尾) = (〜している)] (形) 計りきれないほどの

overwork

/òuvərwə́ːrk/

[work (単語) =(働く)]

(超えて働かせる) → (動) 過度に働かせる

※ (名)=名詞、(形)=形容詞、(動)=動詞、(副)=副詞、(前)=前置詞、(接頭)=接頭辞、(接尾)=接尾辞

英会話は自主トレがMUST。ETNのネイティブ&日本人トレーナーと共に着実に。

English Tutors Network サイト

para- = beside (わきの), against (反対の)

接頭辞「para-」

paragraph

/pǽrəgræ̀f/

[graph (語根) = write(書く)]

((行の)わきに書かれたもの) → (名) 段落

parallel

/pǽrəlèl/

[allel (語根) = (お互い)]

(お互いわきに) → (形) 平行な

paralyze

/pǽrəlàiz/

[lyze = lyse (接尾) = (ゆるめる)]

(ゆるめてわきに) → (動) ~をまひさせる

paraphrase

/pǽrəfrèiz/

[phrase (単語) = (述べる)]

(わきで述べる) → (動) 言い換える

parasite

/pǽrəsàit/

[site (語根) = (食物)]

(食物のわきにくるもの) → (名) 寄生生物

parachute

/pǽrəʃùːt/

[chute (語根) = (落ちる)]

(落ちることに反対するもの) → (名) パラシュート

paradox

/pǽrədɑ̀ks/

[dox (語根) = (見解)]

(見解に反対するもの) → (名) 逆説

parasol

/pǽrəsɔ̀(ː)l/

[sol = sole (語根) = (太陽)]

(太陽の熱に反対するもの) → (名) パラソル

※ (名)=名詞、(形)=形容詞、(動)=動詞、(副)=副詞、(前)=前置詞、(接頭)=接頭辞、(接尾)=接尾辞

英語学習はもっと科学的に。費用対効果重視のビジネスパーソン限定。

English Tutors Network サイト

un- (2) = not (〜ではない)

接頭辞「un-」(2)

unable

/ʌnéibl/

[able (単語) = (〜できる)]

(形) ~することができない

unaware

/ʌ̀nəwέər/

[aware (単語) = (~を知っている)]

(形) 気付かない

unbelievable

/ʌ̀nbilíːvəbl/

[believable (単語) = (信じられる)]

(形) 信じられない

unbelievably /ʌ̀nbilíːvəbli/ (副) 信じられないほど

uncertain

/ʌnsə́ːrtn/

[certain (単語) = (~を確信している)]

(形) 不確かな

uncertainty /ʌnsə́ːrtnti/ (名) 確信のないこと

uncomfortable

/ʌnkʌ́mftəbl/

[comfortable (単語) = (心地良い)]

(形) 心地良くない

uncommon

/ʌnkɑ́mən/

[common (単語) = (一般的な)]

(形) 珍しい

unconscious

/ʌnkɑ́nʃəs/

[conscious (単語) = (意識のある)]

(形) 意識を失った

unconsciousness /ʌnkɑ́nʃəsnəs/ (名) 無意識

uneasy

/ʌníːzi/

[easy (単語) = (ゆったりした)]

(形) 不安な

unemployment

/ʌ̀nimplɔ́imənt/

[em- = in- (接頭) = in ] [ploy = ply (語根) = fold(折り重ねる)]

(中に折り重ねる→雇用) → (名) 失業

unequal

/ʌníːkwəl/

[equal (単語) = (等しい)]

(形) 同じでない

unexpected

/ʌ̀nikspéktid/

[ex- (接頭) = out ] [pect = spect (語根) = look(見る)]

(外を見て待っていた→予期した) → (形) 予期しない

unexpectedly /ʌ̀nikspéktidli/ (副) 思いがけなく

unfair

/ʌnfέər/

[fair (単語) = (公正な)]

(形) 不公正な

unforgettable

/ʌ̀nfərgétəbl/

[forget (単語) = (忘れる) ] [-able (接尾) = 〜できる]

(忘れることができない) → (形) 忘れられない

unfortunate

/ʌnfɔ́ːrtʃnət/

[fortunate (単語) = (幸運な)]

(形) 不運な

unfortunately /ʌ̀ʌnfɔ́ːrtʃnətli/ (副) 不運にも

ungrammatical

/ʌngrəmǽtikl/

[gram (語根) = write(書く)] [-ical (接尾) = 〜に関する ]

(書く方法に関していない) → (形) 非文法的な

ungrateful

/ʌngréitfl/

[grat (語根) = please (喜ばす) ] [-ful (接尾) = 〜に満ちた ]

(喜びに満ちた) → (形) 感謝している

grateful /gréitfl/ (形) 感謝している

unhappy

/ʌnhǽpi/

[happy (単語) = (幸福な)]

(形) 不運な

unknown

/ʌnnóun/

[known (単語) = (知られている)]

(形) 知られていない

unlike

/ʌnláik/

[like (単語) = (似ている)]

(形) 似ていない

unlikely /ʌ̀ʌnláikli/ (形) ありそうもない

likely /ʌ̀láikli/ (形) ~しそうである

unlucky

/ʌnlʌ́ki/

[lucky (単語) = (運のいい)]

(形) 不運な

unnecessary

/ʌnnésəsèri/

[necessary (単語) = (必要な)]

(形) 不必要な

unnoticeable

/ʌ́nnóutisəbl/

[notice (単語) = (気づく ) ] [-able (接尾) = 〜できる]

(気づくことができない) → (名) 目立たない

unpleasant

/ʌnpléznt/

[pleasant (単語) = (楽しい)]

(形) 不愉快な

unreasonable

/ʌnríːzənəbl/

[reasonable (単語) = (合理的な)]

(形) 理不尽な

unsuccessful

/ʌ̀nsəksésfəl/

[successful (単語) = (成功した)]

(形) 失敗に終わった

untouchable

/ʌntʌ́tʃəbl/

[touchable (単語) = (触れることができる)]

(形) 触れてはならない

unusual

/ʌnjúːʒuəl/

[usual (単語) = (普通の)]

(形) 普通でない

unusually /ʌ̀ʌnjúːʒuəli/ (副) 異常に

※ (名)=名詞、(形)=形容詞、(動)=動詞、(副)=副詞、(前)=前置詞、(接頭)=接頭辞、(接尾)=接尾辞

マンツーマンは和製英語。ワンオンワンのETNで本物のビジネス英会話力を。

English Tutors Network サイト